クラシックギターって何?

そもそもクラシックギターって何でしょうか?
よくクラシック音楽を演奏するための楽器だと思われますが、実は違います。

現在の音楽シーンを見渡してみますと、さまざまなジャンルでクラシックギターが使われているのがわかります。それにギターの起源は、はっきりとわからないほど古く、クラシック音楽が確立する前からありました。「ジャンルを超えた万能の楽器」それがクラシックギターです。

いま人気があるエレキギターやアコースティックギターも、クラシックギターから派生してできたものです。ナイロン弦を使うこと、ピックは使わずに指で弾くことは、クラシックギターと他のギターとの大きな違いです。





[PR]
by ishikawaguitar | 2015-08-27 16:11 | ギター入門 | Comments(0)
<< クラシックギターの魅力とは ごあいさつ >>