失敗しないクラシックギターの選び方

はじめて自分のギターを持つとワクワクしますね。

では、はじめの一本としてどのようなギターを選べばよいでしょうか?

クラシックギターは木という均質ではない素材からできています。
同じように作られていても、音や弾きやすさ、鳴りが微妙に異なります。

安心できるのは、日本で長年作っている専業メーカーのクラシックギターです。

しっかり作られているので丈夫ですし、品質も安定しています。
何よりコストパフォーマンスが高いです。

入門の定番としては、「小平ギター」が有名です。
お金に余裕があれば、「アストリアス」は良いギターです。

[PR]
by ishikawaguitar | 2015-09-02 14:59 | ギター入門 | Comments(0)
<< はじめに必要なもの 大人から始めるギターライフ >>