足台選びのポイント

クラシックギターは構えるために足台を使います。
良い姿勢は上達への第一歩となります。使いやすい足台を選びたいですね。

足台選びのポイントは、安定感があってしっかりしたものを選ぶことです。

金属製のものが一般的で良いと思います。
家での練習やステージでも安心して使えるでしょう。

見た目や高級感にこだわりたければ木製の足台もあります。
ただ床の状態によっては、すべりやすいこともあるので注意しましょう。

外での練習では、軽いアルミ製の足台も便利です。


[PR]
by ishikawaguitar | 2015-09-10 22:47 | ギター入門 | Comments(0)
<< 譜面台 頂きました! >>